東南アジアへの支援・募金・収集・ボランティア・交流
南東アジア交流協会|東南アジアへの支援・募金・寄付・ボランティアのSAEA-JAPAN|

サエア・ジャパン

ボランティアの支援背景

ボランティアの活動内容

ボランティアの活動報告

ボランティアの今後の活動

国際協力活動に参加

会員募集

南東アジアへの募金・収集

ボランティア参加募集

お問い合わせ

南東アジアへのお問い合わせ

関連リンク
国際協力NGOセンター
外務省・国際協力・ODA
外務省HPミャンマー
ワン・ワールド・フェスティバル
(財)京都府国際センター
京都市市民活動総合センター
関西国際交流団体協議会
 
運営元
SAEA-JAPAN
特定非営利活動法人
サエア・ジャパン

【本部事務所】
〒535-0022
大阪市旭区新森3-2-22-204
TEL/ 06-6951-8576
E-mail/ info@saeajapan.jp

【ヤンゴン連絡事務所】
637-A, Dhamayone Rord, 10Qr, Hlaing Township, Yangon, Myanmar.
TEL/ 95-5-73059766

最新情報
TOPページ > 最新情報

最新情報: 15.April 2012


「ナマウ僧院付属タケタNo.1小中学校建設計画の竣工式!」
ODAJapan12月25日(日)午前10時より建築現場に於いてKTT社技術者及び現場主任、僧侶並びに僧院学校管理委員会委員、南東アジア交流協会橋事業統括責任者立会の下、新校舎完成に伴い竣工検査を実施した。特に問題無し。
検査後Maung Maung Htein 会計士による会計監査を受ける。
12月28日(水)午前9時、ミャンマー連邦政府を代表して宗教省、教育省、社会福祉省ご代表、行政機関からヤンゴン地方大臣、ヤンゴン管区長、ヤンゴン僧侶会代表等が参列され、日本大使館から丸山公使、多田二等書記官が参列された。
新校舎正面前で各代表によるテープカットを行い開校した。
校舎階段コーナに設置しているネームプレートを仏式による清めを関係者で行った。その後各教室を見学した。
本堂2階に於いて引渡式を執り行う。先ず日本政府を代表して日本大使館丸山市郎公使からご挨拶され、引き続きミャンマー連邦政府宗教省普及局U Aung Thein Nyunt 局長ヘ目録書を贈呈された。引き続き局長よりスピーチされた。
続いて南東アジア交流協会橋稔事業統括からエピソードを交えて挨拶され、引き続き普及局長から感謝状と記念品が贈呈された。最後に僧院学校管理委員会U Htein Win 会長から答礼の挨拶をされた。
最後に「ブッダ タータナン サリヤン ティタヅ」を3回唱えて無事式典が終了した。これまでにない盛大な竣工式であった。
本事業は外務省「日本NGO連携無償資金協力」ODA事業資金14,371,475円でもって推進した。

 

 




TOPページ支援背景活動内容活動報告会員募集
募金・収集参加募集お問い合わせ


copyright(c)SAEA-JAPAN
ホームページ作成 WEB制作 大阪