東南アジアへの支援・募金・収集・ボランティア・交流
南東アジア交流協会|東南アジアへの支援・募金・寄付・ボランティアのSAEA-JAPAN|

サエア・ジャパン

ボランティアの支援背景

ボランティアの活動内容

ボランティアの活動報告

ボランティアの今後の活動

国際協力活動に参加

会員募集

南東アジアへの募金・収集

ボランティア参加募集

お問い合わせ

南東アジアへのお問い合わせ

関連リンク
国際協力NGOセンター
外務省・国際協力・ODA
外務省HPミャンマー
ワン・ワールド・フェスティバル
(財)京都府国際センター
京都市市民活動総合センター
関西国際交流団体協議会
 
運営元
SAEA-JAPAN
特定非営利活動法人
サエア・ジャパン

【本部事務所】
〒572-0011
大阪府寝屋川市明徳2-7-5-403
TEL/ 072-888-2372
E-mail/ info@saeajapan.jp

【ヤンゴン連絡事務所】
637-A, Dhamayone Rord, 10Qr, Hlaing Township, Yangon, Myanmar.
TEL/ 95-5-73059766

最新情報
TOPページ > 最新情報

最新情報: 17.Jun 2013


「ライダマティタグ尼寺付属小学校建設計画・竣工式並びに引渡式」
ODAJapan

平成25年1月29日午前9時、ヤンゴン管区僧侶会大僧正の“ナモダッタ”と三回唱え竣工式並びに引渡式の式典が始まった。最初に日本代表して日本大使館多田二等書記官から「日本国民の税金で新校舎が完成した」と挨拶された。

引き続き当会を代表して橋常務理事が「新校舎を大切に維持管理をして欲しい」と力説して挨拶した。最後に尼寺学校管理委員会会長が、「新校舎を大切に使うと宣言」し、答礼の挨拶をした。

その後、新校舎前で関係者による開校のテープカットを行う。建物の特徴として廊下側の柱は尼寺に相応しい丸みの浴びた柱にした。また至所に尼の袈裟を似して明るい色を使った。この後関係者は各教室を見学し、開校式は滞り無く終わった。

式場に戻り尼寺の心づくしの早めの昼食を会談しながら頂いた。
今の5年生は残念ながら約2ヶ月間の新校舎での学習となる。
工事開始は平成24年8月1日、完成は平成25年1月31日。工期6ヶ月。ODA支援金による総事業費は12,241千円

 




TOPページ支援背景活動内容活動報告会員募集
募金・収集参加募集お問い合わせ


copyright(c)SAEA-JAPAN
ホームページ作成 WEB制作 大阪