東南アジアへの支援・募金・収集・ボランティア・交流
南東アジア交流協会|東南アジアへの支援・募金・寄付・ボランティアのSAEA-JAPAN|

サエア・ジャパン

ボランティアの支援背景

ボランティアの活動内容

ボランティアの活動報告

ボランティアの今後の活動

国際協力活動に参加

会員募集

南東アジアへの募金・収集

ボランティア参加募集

お問い合わせ

南東アジアへのお問い合わせ

関連リンク
国際協力NGOセンター
外務省・国際協力・ODA
外務省HPミャンマー
ワン・ワールド・フェスティバル
(財)京都府国際センター
京都市市民活動総合センター
関西国際交流団体協議会
 
運営元
SAEA-JAPAN
特定非営利活動法人
サエア・ジャパン

【本部事務所】
〒535-0022
大阪市旭区新森3-2-22-204
TEL/ 06-6951-8576
E-mail/ info@saeajapan.jp

【ヤンゴン連絡事務所】
637-A, Dhamayone Rord, 10Qr, Hlaing Township, Yangon, Myanmar.
TEL/ 95-5-73059766

支援背景
TOPページ > 支援背景


ミャンマーに教育支援を!

私たちは「ミャンマーの恵まれない子ども達に教育を!」合い言葉に支援対象先をミャンマーの僧院(尼僧院)付属学校、支援分野を教育・人づくりを目的とした支援活動を行っております。

僧院付属学校は雨漏りする粗末な校舎、学習に必要な黒板や机・椅子が揃わない教室、危なくて入れないトイレ等教育環境が安心・安全に欠けるという問題があります。
そこで、ミャンマーの恵まれない子ども達に安心・安全な校舎やトイレを建て、黒板や机・椅子を整え、子ども達が快適に勉強が出来るように支援活動を行っています。

勉強風景

私たちは学校建設やトイレ建設といったハード面の支援だけでなく、教育制度の対応や地域コミュニティの組織化を行い、学校運営といったソフト面の支援も併せて行っております。

ミャンマーの公立小学校は、2011年新政権が発足し民政化になりました。政府は初等・中等の義務教育を取り入れて、取り敢えず授業料は無料になりました。しかし制服や学用品、施設修繕費、補習授業料、交通費などの費用負担が大きいのが現状です。貧困家庭の親は、僧院(尼僧院)付属学校へ子ども達の就学を選択します。なぜなら僧院(尼僧院)付属学校に就学すれば教育費は全て無料です。

しかし僧侶(尼僧)並びに地域コミュニティが、寄附金を集め先生を雇い、制服や学習に必要なものは全て支給していますが、資金が足りていないのが現状です。でも彼らは教育熱心で愚痴ひとつこぼしません。先生は安月給でもボランティア精神旺盛で頑張ってます。私たちは、何とかしてあげたいと彼らの行動に心がうたれます。そこで私たちは、小さなことから出来ることは何か考え、先ず学習に必要なノートや鉛筆を子ども達に援助することから始めました。

現在ミャンマーは国連から最貧国と指定されております。現在、ミャンマーのGDPは868米ドル(IMF調べ)で、全所帯の約80%が、年間所得が500米ドル以下(ADB調べ)の低所得者にあります。一家族(平均5人)で一日約1.3米ドル以下の生活をしており、子どもの教育費を捻出するのは大変厳しい状況にあります。しかも貧富の格差は年々広がっています。民政化になって国民の移動が自由になり、所得を得るため地方から大都市ヤンゴンへ職を求めて流れて来ます。学歴や経験がなく中々職は見つかりません。物価も高騰し、川添えに竹で編んだ家(ブルーシート)が目に付くようになりました。

生活に困窮した家庭は、僧院(尼僧院)付属学校へ親は就学を希望します。就学を希望する子ども達が大勢おり、年々増加傾向にあり2部授業で救済している僧院もあります。教室や先生が足りません。僧院(尼僧院)付属学校では、青空教室もあり、設備の劣悪な学校は安全・安心ではありません。

毎年僧院(尼僧院)付属学校へ就学希望者が大勢で入学を断る所もあり、町や村に学校に行けない子ども達で溢れております。

また、2008年5月のサイクロン・ナルギスで大勢の孤児が生じました。待機児童(就学出来ない子ども達)や孤児達の救済が急務で人道支援による「ミャンマーに教育支援を」が急務です。私たちは、生活に困窮した家庭の子ども達が安心して付属学校へ就学出来る様に「教育支援活動プロジェクト」を基にこれからも支援活動を継続して行います。

皆様に現状をご理解頂き、ご支援をよろしくお願いします。
教育支援活動プロジェクトは“活動内容"をご覧下さい。




TOPページ支援背景活動内容活動報告会員募集
募金・収集参加募集お問い合わせ


copyright(c)SAEA-JAPAN
ホームページ作成 WEB制作 大阪